MENU
BOOTHショップ

\ マンスリーカード無料ダウンロード /

【出産準備】入院バッグ使ったもの使わなかったもの

当ブログのリンクにはPRを含むことがあります。
contents

面会について

  • 1日1回15分まで
  • 同居の家族のみ

面会は短時間ですができたので買い足しが必要なものや洗濯物・着替えの受け渡しは可能でした。

入院スケジュールと病院の環境

計画無痛分娩で出産前日から入院の予定でしたが、陣痛がきて病院に駆け込んだため入院→即出産となりました。

流れるままに陣痛室行ったので物を準備する暇もなく、陣痛室にいる間は水とアップルウォッチと途中からスマホを使っただけでそれ以外のものは全く使いませんでした。(病院についてから5時間くらいで産まれてしまったので用意していても何も使わなかったと思います)

なのでこの記事では産後の入院中に使ったものと使わなかったもの→「入院バッグの中身」について書いていきます。

病院の設備
  • 洗濯機なし
  • ウォーターサーバーなし
  • 売店なし
  • レンジや給湯室なし(部屋にポットはあり)
  • Wi-Fiあり

個人の産院なので設備はそれほど充実してはいませんでした。
Wi-Fiはあって良かったです!

持ち物リスト

病院指定だったものは赤字で書いています。

事務系

  • 印鑑ボールペン・母子手帳
    → メッシュケースにまとめておくと取り出しやすい
  • 保険証・診察券
  • 入院書類ファイル
    → 入院中にも書類が増えるので複数ポケットのものだと便利
  • 小銭
    → 自販機で必要になので忘れずに!
  • マンスリーカード(月齢カード)
  • 手形足形用スタンプパッド

マンスリーカードとスタンプパッド

案外忘れがちだけど用意しておけば良かった!と思うものの一つにマンスリーカード(月齢カード)があります。

生まれてすぐにJust Bornの写真撮ると記念になります!

マンスリーカードの中面に手形と足形を押すためにスタンプパッドと一緒に持っていきました!

香 kaori

私も産院で頑張って手形と足形をとりました!

このスタンプパッドはフタが後ろにくるっと回って邪魔にならないので普通のスタンプパッドよりも手形足形を取りやすくなっています↓

パームカラーズ
¥1,440 (2024/06/19 22:28時点 | 楽天市場調べ)

赤ちゃんが手を握っていても開けるように引っ掛ける場所もついています。

香 kaori

それでも赤ちゃんの手形を取るのははなかなか難しいですが!

衣類

自分用

  • パジャマ(3〜4枚)
    前開きなど授乳対応のものが◎ 産後も使える
  • 下着
    → 悪露チェックが楽 & 産褥パッドがおさまるように産褥ショーツの方が◎
  • スリッパ
  • 骨盤ベルト
    → 産前も産後もトコちゃんベルトを着けていました
  • くつ下
    → もこもこのを持っていったけど暑かった。薄手のものが◎
  • 着圧ソックス
    → 浮腫まなかったので使用せず
  • マタニティレギンス
    → 暑くて使わなかった
  • 羽織(着る毛布)
    → 暑くて使わなかった

赤ちゃん用

  • ベビー服一式(退院着)
    → 肌着と上に1枚服を着せただけ
  • タオル・おくるみ
    → 寒いので車まで運ぶ時とチャイルドシートに敷く用に
  • 退院時おむつ・お尻拭き・ガーゼ等
    → 車で家に帰るだけなのでいらなかった

パジャマ

パジャマは前開きが着替えやすいし授乳もしやすいです。

入院用に買ったこのパジャマは産前・入院中・産後とずっと使っています

袖にもにもボタンがついていて腕まくりをしたまま留められるところが素晴らしいです。洗い物途中にずり下がってこない!

スマホやリップを入れておけるのでポケットがあるのもとっても助かっています!

買ってから私の普段着になっています。ボロボロにならない限りこれを着続けると思います。

香 kaori

157cm標準体型の私は
M~Lサイズでちょうど良かったです

冬は寒いかと思い、着る毛布や靴下も持っていったのですが、病院の中は暑いくらいだったのでこのパジャマだけで快適に過ごせました。通年で使える生地です。5泊6日で3着持っていきました。

下着

悪露のチェックや内診が楽なのもありますが、産後数日はつけることになる産褥パッドがびっくりするくらい大きいので入院期間中は普通の生理用ショーツよりも産褥パッドをすっぽり覆える産褥ショーツの方が良いかなと思います。

産褥ショーツはだいぶ大きく感じますが産褥パッド(大)の大きさは驚きです。

産後は産褥ショーツとして使わなくても普通のショーツとして使えますから無駄にはなりません笑

香 kaori

というかこれ産後だけじゃなくて妊婦健診のときに
使ったら楽じゃない?と思いました

授乳ブラは母乳なら産後も長く使うので枚数がたくさんあって困りません

気がついたら母乳が染みていたり、授乳時にぽたぽた滴り落ちることもあるのでたくさん洗濯します。

これとアカチャンホンポで安くなっていたもの合わせて3セット持っていきました↓

これは前がマジックテープで留まるタイプなので頭から被らなくても付けられるのが楽です↓

骨盤ベルト トコちゃんベルト

これも産前から産後までお世話になっています。

産前は特に外を出歩く日はこれをしていないと腰が痛くてお婆さんのような歩き方に。

産後は骨盤が緩んで歪みやすくなっているので早めにつけておいた方が良いと思います。

トコちゃんベルトの青葉
¥8,480 (2024/06/19 22:28時点 | 楽天市場調べ)

着圧ソックス メディキュット

私は結局使わなかったのですが、着圧ソックスといえば!のメディキュットを用意していきました。

友達からは「産後は足の段差がなくなるくらい浮腫んだからあった方が良いよ」と聞いていました。

浮腫んでたら使っていたと思うので、浮腫んでから後悔するくらいなら用意するに越したことはないと思います。

香 kaori

浮腫ってよくわからないけどけっこう辛いらしいので

せっかく持っていったんだから!と思い一度履こうとしたのですが、産後座っているだけでも辛いときにきっついピッタリサイズのこれを履くのは相当大変でした。買うなら絶対ひざ下!

洗面・衛生類

  • シャンプー・リンス・ボディーソープ
  • 洗い流さないトリートメント
  • ボディタオル
  • フェイスタオル(2〜3枚)
  • バスタオル(2〜3枚)
  • 歯ブラシ・歯磨き粉・歯間ブラシ
  • ヘアブラシ
  • リップクリーム
  • 化粧水・保湿クリーム
  • ハンドクリーム
  • 乳頭保護クリーム(ピュアレーン)
    → いるか迷ったけどあって良かった
  • ティッシュペーパー
  • ヘアゴム
  • 爪切り・爪やすり
    → 母用の爪切りと・赤ちゃん用の爪やすりはあった方が◎
  • 毛抜き
    → 眉毛が気になるとずっと気になってしまうので笑
  • 綿棒
    → 耳がかゆくなったら困るので笑
  • マスク
    → ベッドにいるときは基本しないので少しあれば◎
  • 化粧品
    → 写真を撮るために下地とかBBクリーム的なものだけ塗っておきました!
  • コンタクト・メガネ
    → メガネなしの写真も撮りたかったのでコンタクトにした日も◎
  • ウェットティッシュ(ノンアルコール)
    → 手形足形のインクを拭き取るのに使いました
  • 母乳パッド
    → 入院中はまだいらなかった。念のためサンプル品をもっていけば充分
  • ナプキン(昼用・夜用)
    → 支給されたもので足りた
  • ウェットティッシュ(アルコール)
    → 使わなかった
  • 小豆アイマスク
    → レンジがなかったしなくても良かった

乳頭保護クリーム ピュアレーン

様子を見て必要になったら買おうと思っていましたが、必要になってからでは遅いです!

母も赤ちゃんも初めての授乳で乳首にかさぶたができてしまいました。特に2〜3日目が一番痛かったです。

慣れてきたらなくても大丈夫になるので、初めはあった方が良いです。

授乳前に拭き取ったりしなくて良いので楽です。まずは小さいサイズを買って、たくさんいるようなら大きいサイズを買うのが良いと思います。

入院中にこそ必須アイテムでした。

メデラ
¥1,100 (2024/06/19 22:28時点 | 楽天市場調べ)

赤ちゃん用爪やすり

授乳中に乳首に赤ちゃんの爪が当たると痛いです!

でも爪切りで切るほどの長さはないんですよ。赤ちゃんの爪は薄いから短くても痛いのかもしれません。

私は爪切り(ハサミ)で切るのは怖いし、長さ的にも切れそうにもなかったので、赤ちゃん用の爪やすりがあって良かったです。

赤ちゃんの顔の傷防止にもなります。

アタッチメントが複数あるので大人も使えます。

赤ちゃん用のアタッチメントは柔らかくて皮膚に当たっても大丈夫です(爪は柔らかいので削れます)。

寝ている時にやれば手に力が入っていなくてやりやすいです◎

食べ物・飲み物類

食べ物・飲み物類


  • → 500mlペットボトルを2〜3本×入院日数分は欲しい!
  • ポカリ・その他ジュース
    → 1〜2本あると良い
  • ゼリー飲料
    → あって良かった◎ 3本くらい
  • おやつ
    → たくさん持っていって良かった◎
  • ふりかけ
    → なくても良かった
  • 粉末飲料
    → あっても良いけどなくても良かった

食器・カトラリー類

  • マグカップ
    → 紙コップが◎
  • ペットボトルストロー
    → 必須と言われていますが私はそこまで
  • 割り箸・プラスプーン
    → 使わなかった
  • ラップ
    → 使わなかった
  • タッパー
    → 使わなかった

とにかく水!水だけはたくさん持っていきましょう。

香 kaori

病院にウォーターサーバーが欲しかった…!

そしてお菓子!

お菓子の食べ過ぎは良くはないんでしょうけど…たけのこの里とかパイの実とかチーズおかきとか、とにかくたくさんお菓子があって良かったです。

売店もなかったのでお菓子があることが精神の安定にも繋がりました…!

水とお菓子が入院生活で一番大事でした!

ただしスナック菓子系はバリバリうるさくて大部屋だと食べにくいので注意です!

ガジェット類

  • iPhone(普段使っているもの)
    → 普通に使う用
  • iPhone(以前使っていたもの)
    → 動画撮影やFaceTime用
  • iPad Pro
    → 書類をスキャンしたり日記を書く用
  • iPad mini
    → 動画を観たりする用
  • DJI Pocket 2
    → 赤ちゃんとの自撮りやタイムラプス用
  • Apple Watch
    → ぴよログが大活躍
  • AirPods
    → 大部屋なので動画を観る時に使った
  • モバイルバッテリー
    → ガジェット類が多いので使った
  • Bluetoothキーボード
    → iPadでブログ書く用に
  • 各種充電器
    →ライトニング・type C・Apple Watchの充電器を忘れずに
  • 延長コード
  • 三脚
  • USBアダプター
    → アダプターを少しでも減らすためにtype C 2口とtype A 1口のものを
香 kaori

ガジェット類多過ぎ系の妊産婦でした

こんなにいるのか?ってくらいガジェット類は多かったですが全部使いました。

iPhone×2 と iPad×2

旦那とFaceTimeを繋ぎ赤ちゃんの動画を流しながらLINEをしたり(大部屋なので通話はできない)、赤ちゃんの動画を動画を撮ったまま他のことを検索したりできるのでスマホの2台持ちはおすすめです。

iPadも同じようにに1台はニュースを流しつつ、もう1台は書類をスキャンしてメモしたり日記を書いたりしていました。

Bluetoothキーボード

キーボードはこれを使っています。キーボードを叩く音がしないので大部屋で夜に使っても大丈夫◎

DJI Pocket 2

旅行に大活躍のDJI(ジンバルカメラ)ですが、入院中も活躍しました。

普通のデジカメはカメラの向きまではスマホで調整できないけど、ジンバルカメラはスマホで撮っている画面を確認しながらカメラの向きまで操作できるので自撮りにとても便利なんです。

面会時間が少なくて赤ちゃんとの写真をほとんど撮ってもらえないので自分でたくさん撮るしかないので、撮影グッズはできるだけ便利に!

後半は遊び半分で入院中のタイムラプスを撮ったりもしていました。

三脚

おすすめ三脚です!

  • コンパクト
  • 安定感がある三脚
  • デジカメもスマホも取り付け可(同時にもOK)
  • 自撮り棒としても使える
  • Bluetoothリモコン付き

この三脚とDJIの組み合わせでまるで他撮りのような写真も撮影できます!

Apple Watch

出産を控えている人はぜひApple Watchを準備してほしいです。

なぜならぴよログが便利すぎるから。

授乳・ミルク、おしっこ・うんちの回数は1週間健診や1ヶ月健診、助産師訪問の際に必ず聞かれます。

このメモが腕時計でサッとできるの、ものすごく楽です。

そして最後の授乳(ミルク)からどのくらい時間が経っているのかが一瞬でわかるのが便利すぎる!

「泣き始めたな…Apple Watchを見る→最後の授乳から2時間45分か。これはお腹空いた泣きだな」

みたいのができるんです。タイマーとはまた全然違うんです。

赤ちゃんの変化の記録がわかりやすいし育児日記もつけられるし製本サービスまである。

ぴよログは旦那さんとも共有できるので最後のミルク、オムツ替えの時間はいつだったかなど共有して赤ちゃんのお世話ができますよ。

香 kaori

最初は旦那に「ぴよログ付けといて!」と何度も言いました。
今では大体自主的につけてくれるようになりましたよ〜

Apple Watchで一番活躍しているのは間違いなくぴよログです。

すべてしっかり記録する必要はないので、入院期間中から少しずつでも入力するように習慣付けると後々捗ります!

本当に便利なので全妊婦さんにおすすめしたいです。

Apple
¥64,800 (2023/01/06 18:18時点 | Amazon調べ)

その他

  • 吊り下げ収納ボックス
    → かなり便利でした◎
  • メッシュポーチ複数
    → とりあえず何個かあれば便利
  • ドアフック・つっぱり棒
    → タオルやガーゼを干すのに使った
  • ゴミ袋
    → お菓子のゴミが多過ぎて恥ずかしかったので笑
  • 授乳クッション
    → 必需品
  • S字フック
    → 必須と言われているけど使い勝手が悪かった
  • 小さめバッグ
    → 売店がないので特に移動もなく使わなかった
  • フリーザーバッグ
    → 使わなかった
  • はさみ
    → 使わなかった

吊り下げ収納ボックス タビトラ

着替えやタオル、洗面・お風呂道具などを入れてそのままカバンやキャリーバッグに収納し、病院に着いたら衣装ケースに掛けるだけ!

整理しやすいし、鞄からゴソゴソ物を取り出す動作が減ってとても重宝しました!

TABITORA
¥3,600 (2024/06/10 21:29時点 | 楽天市場調べ)

授乳クッション

必需品です。柔らかくて沈んでしまうようなものでなければ好きなもので良いと思います。

私は抱き枕にもできるタイプのものを買って妊娠中から使っていました。

はぐまむ hugmamu
¥1,899 (2024/06/19 00:52時点 | 楽天市場調べ)

病院にあって助かったもの

U字クッション

自分で持っていったものではないのですが、U字クッション絶対にあった方が良いです!

ノーマークだったアイテムですが産後3日目くらいまではU字クッションがないと座るのがかなり辛いです。

私は産院に用意してあったので使っていました。入院前にあるかどうか確認することをおすすめします。なかったら買ってでも持っていった方が良いです。

入院準備は早めに!

入院準備は比較的早めに始めて何度も見直して入れ替えたり追加したりしていたのですが、なんだかんだ出産直前まで全ての準備が整わないまま急遽入院になってしまいました。

幸い足りないものは水くらいだったので良かったのですが。

妊娠中は何が起こるかわからないので中期に入ったくらいから早めに準備を済ませておくのがおすすめです!

香 kaori

赤ちゃんとの最初の時間を快適に過ごせますように!

S H A R E
  • URLをコピーしました!
contents